事業者ローン >> 個人事業主でも借りられる事業者ローン

個人事業主でも借りられる事業者ローン

事業の形態は様々です。法人だけでなく、個人事業主でも事業を展開していることに違いはありません。ですから事業者ローンは、自営業者やSOHOの個人事業主でも利用することができます。ただ事業者ローンの中には法人のみを対象としている場合もありますので、事前に確認をしておく必要があります。個人事業主でも借りられるものを選択しましょう。

個人事業主は法人に比べると、事業者ローンの審査に通りづらい面があります。自営業は資本力に限りがあります。また経営破綻をするリスクも大きく、どうしても厳しく審査をされてしまうのです。それでも現在の事業を始めてからの年数が長い、黒字経営をしているなどであれば、事業者ローンも借りやすくなるでしょう。

利用限度額を低めにするのも、審査に通りやすくする方法です。銀行の事業者ローンは審査が厳し目です。審査が甘めのノンバンクの事業者ローンであれば、個人事業主でも借りられる確率は高いと言えます。

そして個人事業主は無理に事業者ローンにこだわるのではなく、個人向けのキャッシングやカードローンを利用する方法もあります。個人向けのキャッシングやカードローンは事業資金として利用することはできませんが、生活するための資金として借入をすれば問題はありません。

事業の経営状態があまり思わしくなく審査に自信を持てないのなら、事業者ローンより個人向けキャッシングやカードローンの方が借りやすいと言えるでしょう。