事業者ローン >> 利用が増えている事業者ローン

利用が増えている事業者ローン

事業主が借りることができるのが、事業者ローンです。通常のキャッシングやカードローンは、会社員など給与をもらい生活している人が利用するものです。借りたお金は生活費や遊興費などに使用することになります。

一方事業者ローンで借りたお金は、事業用資金となります。事業者ローンを借りることができるのは、中小企業や零細企業などの会社経営をしている社長や代表者だけではありません。個人事業主やSOHOでも事業者ローンは借りることができます。

通常事業用の資金調達では、銀行からの融資などが一般的となります。しかし詳細な事業計画を作成しなければならなかったり、手続きに手間がかかったり、審査に時間がかかったりしてしまいます。急ぎで設備を整える必要がある、今すぐ仕入れをしなければならないなど、予想外に資金が必要になるときもあるでしょう。そのようなスピードを要するときには、銀行融資は役に立たないことが多いのです。

また零細企業や自営業者への融資は断られてしまう確率が高くなってしまいます。資金不足で経営が危うくなってしまうことは、どうしても避けなければなりません。そのためスピード融資もでき、零細企業や自営業者でも比較的かりやすい事業者ローンに、注目が高まっているのです。

現在は銀行だけでなく消費者金融などのノンバンクでも事業者ローンを展開しています。通常のキャッシングやカードローンと同じ感覚で借りることができ、つなぎ融資として事業者ローンを活用している事業主が増えてきています。